医師のやりがい/医師の仕事のやりがいと悩みとは

医師のやりがい

医師という職業を聞くと、華やかでお金持ちというイメージの人も多いかもしれません。
しかし必ずしもそうではなく、実際にはそこまでの華やかさもありません。
自分では治すことのできない患者さんを見ると自分の無力さを思い知ります。
何かよい治療法を見つけるための研究をしたくても日々の業務に追われてそれすらも叶いません。
しかしそのような忙しく無力さを感じる医師の仕事にももちろんやりがいというのはあります。それはやはり患者さんの笑顔です。
病院に来るというのはやはり不安だと思います。体が健康でないとやはり精神も安定しません。
そんな中で私の診療や治療で少しでもその不安が取り除かれて来た時よりも少しでも安心して明るい顔になって帰る患者さんを見るときが一番やりがいを感じます。

お金が入る事がやりがいです

大学の医学部に入ってからずっと病院で雑務をさせられ、家賃を稼ぐために土日はバイトをしてなんとか食いつないで、ようやく就くことができた医者です。
何よりもお金が入る事に喜びを感じます。なるべく多くの患者を診ることができるように、1人あたりの診断時間を決めております。
初診の場合はなるべく5分から10分程度にしています。それ以上の対応は時間のムダだからです。2回目以降の場合は、ケースバイケースなので一概には言えません。
今まで辛い思いをしてきた分、今なるべく多く稼げることができるように、小さな工夫でもどんどん実践していこうと思っています。

医師のやりがい/医師の仕事のやりがいと悩みとは記事一覧

日々患者のために/医師の仕事のやりがいと悩みとは

私は、日本トップクラスの乳腺外科医です。海外への学会出席に、日本全国からくる講演会のオファーに、日々の病院勤務の日程調整に毎日ハードスケジュールをこなしています。私が診た患者には最高の治療を約束しています。日頃の自分の身体のケアには余念がありません。私が倒れたら、助けられない命があるのです。患者の胸...

≫続きを読む

 

医師のお仕事のやりがいは患者さんの笑顔です/医師の仕事のやりがいと悩みとは

私は外科医になり始めて5年になります。その5年の間に様々な困難と直面しましたし、医療現場では辛い事が多いのは言うまでも無いでしょう。中でも私が担当した患者さんとの別れは、医師になって5年を経過した今でも非常に辛いものです。その一方でやりがいを感じる事も多々あります。それは、難しい手術に成功した時など...

≫続きを読む

 

どこへ行っても、やりがいのある仕事を続けられます!/医師の仕事のやりがいと悩みと...

私はとにかく、「手に職を!」と思っていたので、医師を志しました。実際、その選択は正しかったように思います。結婚した主人は転勤族でしたので、数年に1度、転勤がやってきます。その都度、私もついて行っているのですが、転記した先の土地でも、医師として、新しい職場を見つけることができています。私は医師という仕...

≫続きを読む

 

医師のやりがいとは/医師の仕事のやりがいと悩みとは

医師という職業は、確かに高給をもらえるかもしれません。しかし、そうであっても割に合わないほどの激務をこなしている医師も多いのです。そのような医師の方は、何をモチベーションとしているのでしょうか。それはやはり、自分が関わった患者さんが、健康を取り戻していくのをみることに幸せを覚えるからではないでしょう...

≫続きを読む

 

アフリカなどの国で、日本からボランティア医師が増えることを願う/医師の仕事のやり...

医師は、日本では1万人に21人、ナイジェリアでは4人と聞きました。それで、ナイジェリアでは子供たちがなりたい職業の1位になっています。ナイジェリアはアフリカにある国です、日本からボランティア医療で訪問するそんな医師が増えてきてほしいと思っています。現に、ボランティア団体を通じて活躍されている医師がい...

≫続きを読む

 

ホーム サイトマップ