激務でしんどそうというイメージ/医師の仕事のやりがいと悩みとは

激務でしんどそうというイメージ

先日、幼馴染みが大学の医学部をようやく卒業して、医者になると言う話を聞いて率直にしんどそうで大変な仕事なんだなと思いました。医療ミスなど軽微なものに過ぎないことでも重大なことに発展するので常に気を張っていなければならないのです。
気軽にサラリーマンをやっている分には多少のミスくらいいくらでも取戻しがききます。少なくとも私の社会人人生ではミスが自分の社会的な立場を危うくするような状態になったことがありません。
そりゃあ多少は社会人になってからの稼ぎは医者になった方がいいに決まっています。努力も人一倍医者になるためには必要でしょう。ただ、その後に待ち受ける過酷な生活に見あっているかと言うと私はそうではないなと感じてしまいます。

 

せっかく努力してなったのですから幼馴染みには大成してもらいたいですが、それ以上に体を壊したり、精神を病んでしまったりしないように気を付けてもらいたいなと思いながら応援していきます。


ホーム サイトマップ